恋を呼び込む!男女ウケする話し方美人の秘密




「話し方美人」は男女ともに好感度が高い

人は会話をする時、会話の内容そのものだけではなく、話し方に気分や興味の向き方を大きく左右されます。

会話をして、「この人、いいな」と思う時、多くの場合は話している内容よりもその人の話し方や表情に好感を持っているのです。

でも、男性ウケを意識しすぎるのはただの「ぶりっ子」です。女性ウケは最悪ですし、あまりに酷いと男性からも嫌われてしまいます。

本当にモテるのは、同性からも異性からも好かれる「話し方美人」の女性。今回は、そんな恋を呼び込む「話し方美人」の秘密をご紹介します。

 話し方美人の3ヶ条!「速さ」「相槌」「表情」

ではさっそく、話し方美人の3ヶ条をご紹介します。どれもちょっとコツをつかめばすぐに実践できることなので、ぜひ試してみてください。

 

・1ヶ条目:落ち着いてゆっくり話すこと

会話に夢中になると、ついつい早口になってしまうものですが、そこはぐっと我慢してゆっくりめの話し方を心掛けましょう。早口の会話は聞き取るのが難しいので、気づかないうちに相手にストレスを与えてしまいます。自分が「ちょっとゆっくりすぎるかな」くらいが、相手にとって聞き取りやすい速度です。ゆっくり話す女性はエレガントで、落ち着いた印象を受けます。

また、ゆっくり話す時は自分の中で言いたいことを整理しながら話すので、会話が支離滅裂になったり、余計なことを口走ってしまったりという危険を避けられます。

 

・2ヶ条目:楽しそうな相槌で「会話を楽しんでいるアピール」

楽しそうに会話をしている相手とは、いつまでも会話を続けたいと思うものです。これは、相手が同性であっても異性で会っても同じことです。

相手の話を聞く時は、「うんうん」と頷きながら、相手の話を楽しんでいるアピールをしましょう。特に男性は、自分の話を楽しんで聞いてくれているというのはとても嬉しいものです。もちろん女性であっても、楽しく会話ができる相手とはもっと仲良くなりたいと思います。

いくら話す内容が面白くて話し方が可愛らしくても、相手の話を聞く時に退屈そうだったり無表情・無反応だったりすると、一気に好感度が下がってしまいますよね。当然、途中で相手の話を遮ったり、会話に割り込んだりするのは相手に不快な印象を与えてしまいがちです。

相槌もあまりにワンパターンだと、「本当に聞いているのかな?」と思われてしまいますし、あまりにわざとらしいと逆に「聞いているふりをしているだけでつまらないのかな」と思われてしまうという危険性があります。

相槌は控えめに、でも相手の目をちゃんと見て、「あなたとの会話を楽しんでいますよ」というアピールをしっかりしていきましょう。

 

・3ヶ条目:やっぱり「笑顔」が一番!

人が外から受ける取る情報の9割が、目から入ってくる情報であると言われています。会話をしていても、耳から入ってくる「声」の情報だけでなく、目から入ってくる「表情やしぐさ」といった見た目の情報が、大きなウェイトを占めているということですね。

笑顔が美しい人は男性からも女性からも好感度は高いです。笑顔で楽しそうに会話しているのを見ると、何のことはない会話でも自分まで楽しくなってきた、という経験はありませんか?

笑顔は、無理に笑顔を作ろうとわざとらしく作るものではありません。会話の中で、自然にこぼれる笑顔が一番魅力的です。会話をする時、人は相手の目を見ているので、目が笑っていると楽しい気持ちが伝わります。わざとらしく笑って見せても目が笑っていなかった、となると、相手も戸惑ってしまいます。

会話の中で自然に笑顔があふれるようになるには、日頃から表情豊かでいることです。ちょっとしたことでも楽しみ、笑顔になれるような人を目指すこと。はじめは面白い漫画でもテレビでも、なんでもいいのです。楽しい時、面白い時に、顔いっぱいで笑うこと。思い切って笑うというのはとても気持ちのいいものですよ。一度吹っ切れてしまえば、自然な笑顔が随所に飛び出すようになります。

 

同性にも異性にもウケる「話し方美人」

男性からは「可愛らしい人」と思われ、女性からは「話しやすくて楽しい人」と思われる「話し方美人」になれば、人間関係がぐんと楽しくなります。

「モテる話し方」というと、つい男性ウケばかりを考えてしまいますが、男性目線ばかりを意識しすぎても好感度は上がりません。意外かもしれませんが、本当にモテる話し方というのは、女性目線で見ても感じのよいものなのです。

だから、「モテる話し方」を目指すなら、まずは「自分がされて気持ちのよい話し方」を考えてみることが重要です。

 

最後に

今回ご紹介した「話し方美人の3ヶ条」は、全て「モテること」を意識するというよりはむしろ「感じの良い話し方」のコツと言えるでしょう。ですから、ちょっと心掛ければすぐに実践できるものばかりです。

「話し方美人」になって、ぜひ誰からも好かれる女性になってください。そして、素敵な恋を呼び込めることを祈っています!

いかがでしたか?いつのまにか世に言うぶりっ子さんになってはいませんか?

「ぶりっ子」ではなく「話し方美人」に変えて行きましょう♪

コメントを残す