身体を温めることが、健康で美しい身体にする




ボンキュート

身体を温めることが、健康で美しい身体にする

健康を保つことは簡単そうに思えますが、意外と難しいようものです。
一旦、健康を残ってしまうと、身体の抵抗力が低くなってきて病気を招きやすくなりますし、肌荒れやむくみも出てきて、美容面でももちろん良くありません。

特に女性の人は、美容面には常に神経をと尖らせていると思いますが、健康を維持させることが、自然な美しさを保つ秘訣でもあります。

美容では食事にも気をつけますし、エステサロンでスキン・ボディケアをすることで、美しい身体と顔を作り上げることができます。

しかし、身体の内面から健康な状態を作り出して、内から滲み出てくるような美しさも手にすることが望ましい姿ではないでしょうか。

自然の力で健康を作り出すことこそ、本当の美容だと思うのです。

身体を温めることが美容の秘訣

健康を維持することから導き出される美しさは、身体を温めることが基本となってきます。
体を冷えてくると、体内の循環が悪くなってくるからです。

身体の循環とは、血の流れが悪くなったり、リンパ液も身体のあちらこちらで淀んでいることです。
このような状態は新陳代謝が悪くなっている証拠なのです。

リンパ液が淀むと、体内の老廃物が溜まってくるので、むくみが出たり免疫力が弱くなってきて病気になりやすいのです。

しかも、吹き出物等もひどくなり、肌荒れの原因になります。
淀むのは便秘も同じです。

便秘も肥満の原因、肌荒れの元になってしまいます。
血流の低下も同じです。

身体の隅々に新鮮な血液が行き渡らず、低効力も弱くなります。
そして、体内に蓄積されている脂肪も燃焼されずに、肥満に悩まされることにもなってきます。

このように身体を冷やしでしまうことは、健康面でも美容面でも良くないのです。

体内を温めることができると

血流が活発になり、新鮮な酸素や栄養素が身体中に広がっていきます。
そうなることで、新陳代謝も高まってきて、不要な排出物が吐き出されて、肌のきれいになったり、脂肪燃焼も良くなり、肥満も解消されていくのです。

・身体を温める方法は?

身体を温めることは、健康と美容にいいことが分かったかと思います。
では、どのような方法で身体を温めるのか?
すぐに思い付くことは、入浴でしょう。

お風呂にはいることで、身体の芯から温まることです。
入浴はその他にもいろいろな恩恵を与えてくれます。

身体を清潔にできることは当然なのですが、それだけでなく精神のリラクゼーション効果もあります。
また、温まることで新陳代謝が良くなり脂肪燃焼も促進されます。

そのおかけでダイエットも期待できるのです。
但し、入浴と言っても、”カラスの行水”ではいけません。

熱いお風呂に入り温かくなったと思い、サッと上がったのでは効果がありません。
身体の表面上だけが温かくなっているだけで、体内は冷えきったままなのです。

半身浴で芯から温めよう!

入浴で体内から温まろうと思うと、半身浴がおすすめです
これは温めのお湯に30分程度と長く浸かっている入浴法です。
肩まで浸からず胸下までの入浴なのですが、身体の芯から温まります。
これだと新陳代謝が良くなることや毛穴も開き、詰まっだの皮脂や汚れを汗で洗い流してくれる効果もるのです。

まさに美肌効果です。
しかし、半身浴は常にできることではありません。

昼間でも身体を温かくさせる方法とは?

腹式呼吸が挙げられます。
この呼吸法は、最近では健康増進法だけでなく、リラクゼーション効果もあり、とても注目されているのです。

普段の呼吸と言えば、胸を膨らませる肺呼吸がオーソドックスな呼吸法です。
しかし、腹式呼吸は文字通りお腹を膨らませたり凹ませることで行います。
製革には横隔膜の動きで行われる呼吸です。

歯科し、私達は横隔膜の動きを意識することはできません。
呼吸をする時にお腹の動きを意識すればいいのです。

ここで知っておきたいことは、腹式呼吸にも2種類のパターンがあることです。
順次呼吸と逆式呼吸です。

普通に息を吸うとお腹が出てくるものです。
しかし、逆式腹式呼吸は、息を吸う時に腹部を凹ませて、吐き出す時にお腹を出すようにします。

これは腹式呼吸独特の方法なのですが、これは内部の筋力を強くする副次的効果もあります。
しかし、腹式呼吸の一番の効果は新陳代謝の活性化です。
これにより、体内の血行が良くなってきます。
そして更に、脂肪燃焼も促進されて、ダイエット効果も生まれてます。

呼吸が深まってくると、身体の中が温かくなってくることが自覚できる程で、冬でも汗をかけるくらいにポカポカとなってきます。

このように腹呼吸を自然にスムーズに行うことができるようになると、美容にも健康にもプラスの恩恵がもたらされるわけです。

健康面と美容面は身体を温めることが一番

温かくなることでのメリットは、とてもいいことです。
免疫力も高まってきますし、健康維持と美容促進の効果が期待できることから、常に温かくさせることを意識することです。
暑い夏場では、冷たい飲み物を飲んだりしますが、ことあるごとに温かくさせることも気にして下さい。



コメントを残す